ヨーロッパの高速鉄道が

発展している

ティージーブイ

ヨーロッパの高速鉄道の中で世界的に知られているのがティージーブイです。この鉄道はフランスで運営されている高速鉄道です。フランス国内では主要都市を結んでいますし、フランスだけでなく隣国のベルギー・ドイツ・スペイン・イタリア・ルクセンブルクなどに最高速度320キロで走行しています。

ティージーブイの歴史は1981年まで遡ります。このときにパリとリヨン間でデビューを果たします。開通当時からスピードは早く、最高速度は270キロをマークしました。当時としてはとても早いスピードだったので、フランスだけでなく隣国やヨーロッパ全体に衝撃を与えました。当時日本の新幹線の最高速度を上回っていたということもあって世界の注目を集めたことでも知られています。

ティージーブイの魅力はスピードだけではありません。プラスして快適さ・便利さ・優雅さを追求しています。ティージーブイは都市間をハイスピードで輸送するだけでなく、多くの人が目的を果たすために、ストレスを感じることなく利便性と快適性が追求されている素晴らしい高速鉄道です。ティージーブイの利用目的は人それぞれですが、旅行を楽しむ人もビジネスマンも何度も利用したくなる魅力があるのがこの鉄道の特徴になります。